ママさん薬剤師が「派遣薬剤師」を選ぶメリットは?

薬剤師の資格を持っているけれど、正社員で働くのはちょっと都合が悪い、ではパートやアルバイトで・・・と考えている方に知ってほしいのが「派遣薬剤師」という働き方です。 中でも派遣薬剤師のスタイルがピッタリなのが、子育て中のママさん達。子育て自体大変な仕事ですが、子供が通学するようになり多少手を離れれば、働く時間もできてきます。

それと同時に「もう少し経済的に余裕ができれば」と考える家庭は多いものです。どうせ働くのならば、せっかくの薬剤師の資格を生かさない手はありません。 正社員ではなくより効率の良い時給で、というと、やはり派遣薬剤師というスタイルが一番です。派遣薬剤師求人の一般的な時給は2,000円前後であり、これはパートやアルバイトというスタイルでは難しい高待遇です。

さらに子育てママが注目したい点が「働く時間の都合」です。ほかの業種に比べ残業は少ない薬剤師ですが、それでも正社員であれば「残業してほしい」と上司に依頼されれば、断るのは難しいものです。多くの働くママが悩むポイントですね。

しかし派遣薬剤師ならば、規定通りの時間で帰宅することができます。派遣契約の際に「残業なし」と明記されることもありますし、そのような決め事がなくても、「サービス残業」が効かない時給払いの派遣薬剤師に、残業を頼んでくる経営者はほとんどいません。

こうして、安心して子供のお迎えに行ったり、毎日の家事をこなすことができます。また休日に出勤しなければならないこともないので、家族の時間を大切にできるのが嬉しいですよね。 子供が急な病気などで休まなければならないときも、正社員に比べれば仕事の引継ぎなども容易で、気兼ねがより少なくて済むでしょう。

また、これは子育てママに限ったことではありませんが、何かしらトラブルや不安が生じたとき、正社員のように個人で解決する必要がなく、派遣会社に相談できるのも心強いものです。 ちゃんとした派遣会社ならば、派遣契約内容が明確に決められているので、トラブルがこじれる心配もありません。派遣会社と派遣先企業とのあいだですべての手続きが進められるため、自身は求められる仕事に集中することができます。

時間の融通が利き、より効率よく稼ぐことができる「派遣薬剤師」という働き方で、出産~育児のあいだ眠っていたあなたのスキルを活かしてみてはいかがですか? 派遣薬剤師として働き始めるなら、まずは薬剤師専門の転職支援サイトをチェックすることをおすすめします。子供を育てながら働くことの不安があれば、担当のコンサルタントに相談してみてアドバイスを受けることもできます。

ページの先頭へ